atree 黙々木々 blog

木を使ってとりあえず何かする+ 日々のこと少し…

エクステリア!枕木の話

今日からGWです。

今年は家の整理に追われております。

 

木製の枕木に関して問合せを多くいただくようになりましたので、まとめてみました。

 

 

【枕木とは】

説明不要かもしれませんが枕木はもともと線路のレールの下に敷いてある丈夫な角材のことです。堅木にクレオソートを塗ったり、防腐剤を注入してレールを長年にわたって支えています。樹種は栗・ケンパス・ユーカリ等です。

 

f:id:akahane-pa:20170503202112j:image

【線路用の枕木】

上記で説明したように線路用の枕木は、とにかく強いので屋外で使う場合、木材としては最適と言えます。

 

実際に線路に使う等級の枕木Aと、多少の割れや欠けで等級落ちした枕木Bがありますが、エクステリアであればBで十分です。Aだと約4,000円くらい高かったと思います。

 

また、独特なアンティーク感が人気の理由でもあります。線路の枕木の交換時にでる朽ちた中古枕木を好んで使う人もいます。

 

弊社でも取り扱っております。

 

f:id:akahane-pa:20170503204326j:imagef:id:akahane-pa:20170503204422j:imagef:id:akahane-pa:20170503205530j:image

 

【家庭用品規正法】

 中古枕木はコールタールを蒸留して作られるクレオソート油が染み込んでいるため造園業者に施工してもらわないと法律上アウトなので造園業者に依頼しましょう。知人のバイヤーが某ホームセンターに売り、保健所に見つかり裁判になったことがあります。

 

【エクステリア用の枕木】

エクステリア用に作られ枕木です。

ホームセンターなどでよく見ることができます。国産の杉などに防腐剤を注入して塗装したもので価格もそれなりに安いです。

 

見た目も綺麗で加工もしやすいのでDIYなどに向いています。また堅木の枕木は丸鋸の刃を痛める上に、とにかく切るのが大変なので、こちらを使う方もいます。

 

しかし、はっきり言って線路用枕木よりはるかに弱いので土に直接置いたり、埋めたりするのはオススメできません。

 

弊社でも取り扱っております。

 

 f:id:akahane-pa:20170503210626j:imagef:id:akahane-pa:20170503210655j:image

 

【施工例】

弊社のピンタレストにて施工例を世界中から集めて見ましたので是非ご覧ください。

jp.pinterest.com

最後に、木である以上シロアリ被害はつきものです。とくに埋めてしまう場合など目で見えなくなる場所は、知らないうちに…なんてことがよくあるため注意が必要です。

今後とも赤羽工業有限会社をよろしくお願い致します。

広告を非表示にする